なんとかなる

乳がん2年生の備忘録。

ウィッグまとめ。

そろそろウィッグも卒業間近なので、まとめに入ります。

 

私が買ったウィッグは、以下の通り。

  • ヘアエピテーゼのウィッグ
  • Raf.「ふんわり自然なリラックスボブ」
  • リネアストリア「天使のレースフロントブルームショート」
  • 鈴珠「インナーウィッグ」
  • リネアストリア「天使のボリュームカールミディ」

 

ur-not-alone.hatenablog.com

 

ヘアエピテーゼ

去年の7月、脱毛する前に作りに行きました。ウィッグの下はこの時3ミリ坊主です。

最初はこんな感じで、まずは切ってみました、という仕上がり。これからかぶってみて、なじませていきましょう、って感じ。なんか、違和感。

この頃はまだ働いていなかったので、ほとんどこのウィッグを被ることはなく、帽子と一緒に使える楽チンウィッグばかり使ってた。

f:id:ur-not-alone:20170602001302j:image

 

いざ、就職が近くなってきたよ、という8月末に、どうにかかぶりたくなるようにしてくださーい!と頼んで、前髪の感じを変えて、全体的にスッキリ扱いやすくしてもらった。だいぶ自然に。

よかったよかった。

f:id:ur-not-alone:20170602001328j:image

 

それからずっと上の長さでかぶり続けて、半年ちょっと経った頃、

飽きてきたから切りたいよー!

とお願いして切ってもらった。いつもの自分より長かったウィッグを、いつもの自分の長さにしてもらった感じ。ちょっと軽くなる。

あとどのくらいの期間かぶるかわからないから、切るのには勇気がいる。

切ってしまったら、2度と元には戻らないからね、のびないし。

f:id:ur-not-alone:20170602001416j:image

 

肩につくとその部分がどんどんチリチリしてきて、月に一回はトリートメントをしてもらわないと大変なことに。人工毛の部分がチリチリしてきてしまうんだそう。

そして、5月からは週末はウィッグなしの生活を始めたので、ウィッグの命もあとちょっとかな、と思ったら切りたくなって。

だって、タダで切ってくれるんだし、気分も変わるしね。

ってことで、6月頭の今は、これ。

f:id:ur-not-alone:20170602001431j:image

 

ボブで全部は首がかくれないので、涼しいっ!

勢いで切ってみたけど、この時期正解★ なんならもっと前にこのくらいにしておけばよかったな。

これで会社行ったら、その内巻きカールはどうしてるんですか?とか聞かれたり。

 

このウィッグ、一度もバレてないと思います、風が吹いて全開にならない限りは。

むしろ、

「綺麗な髪ですね、どんなケアしてるんですか?」

とか言われたことも。

 

ケア…?週一でシャンプーして、あとは毎日つけて取るだけだよ!

 

最初は慣れなくてイヤだったけど、途中から違和感が減りました。自分の体の一部になってた感じ。メインは秋冬だったしね。

でも今、髪が生えてきてからは、ウィッグが帽子かぶってるような感覚に…。

 

以上、私の本気ウィッグの変遷でした。

 

以下はお休みの日用ウィッグ。

 

リネアストリア「天使のレースフロントブルームショート」

サイトではふわふわな感じのウィッグ。

天使のシリーズは軽い。軽いからずれやすいかもしれない、ヘアエピテーゼとかよりは。でも軽くてかぶっていてとても楽。

なので、帽子とかターバンと一緒に使用。色がわたしには明るすぎて、若干ヤンキーっぽい。

うちの母はこれがお気に入りだった。

f:id:ur-not-alone:20170602001504j:image

 

Raf.「ふんわり自然なリラックスボブ」

一番安かったけど、色が自然で使いやすい。

前髪の生え際がなんだか変だったので、それだけでは使わなかった。これまた帽子かターバンで。ベレー帽とも相性よかったな。

ヘアエピテーゼはもみあげがちゃんとしているので、逆にメガネとの相性が悪い(もみあげの上にメガネを乗せる感じになっちゃう)ので、メガネをしたい週末はもっぱらこれ。

f:id:ur-not-alone:20170602001528j:image

 

リネアストリア「天使のボリュームカールミディ」

前髪が斜めに流れる感じで、全体にゆるいパーマがかかってるやつ。

なのに、前髪自分で切っちゃった!

そしてロングに慣れてないのと、似合う服がないから、結局真冬に一回近所のスーパーに行くのに使っただけで、そのあとカットしちゃった。

っていうか、これはいらなかった…。明らかに無駄遣い。

f:id:ur-not-alone:20170602001555j:image

ウィッグをかぶってみたいという人は結構いるもので、ロングのまま持っててくれたら、借りたのに!って言う人も。(ハロウィンとかに、って話)

そのままとっておけばよかったかしら。お小遣い稼げたかもしれない。

 

鈴珠「インナーウィッグ」

フルウィッグがめんどくさい時と、暑い時と、宅配便が来た時のためのやつ。

ゴムになってて横と後ろにだけ髪があるので、ささっとつけられるのが楽チン!

楽チンが一番! 

ただ、帽子を取るとほぼおハゲ。要注意。

f:id:ur-not-alone:20170602001947j:image 

 

と、まぁ、見ての通りウィッグをかわいくいろいろアレンジするっていう腕はまったく持ちあわせてないので、そのまま使っただけ。

他の人のを見てると、結構結んだりカールさせたり、工夫しててすごいなーって思う。不器用すぎてわたしには無理だった。

 

いよいよ、脱ウィッグ、と思ってるけど、

もう人生で2度とウィッグかぶらないんだわ!

と思うと少し名残惜しくてまだかぶってる。

 

でも長くても今月いっぱいかな。