なんとかなる

乳がん2年生の備忘録。

病院デー。

いやはや。

 

本格的な風邪から、どっぷりと体調を崩してしまい毎日がだるだる、気持ちも上がらず、いやむしろ下がり、ヘトヘトになっておりました。

なんなんでしょう、これ。

 

そして、昨日は病院デーでした。3つの科をかけもち。

予定していたところに、どうしても不調で気になるので、ブレストセンターをぶっこんでみました。

 
精神腫瘍科へ。

保坂サイコオンコロジークリニックへ。

ブレストセンターを追加したため、朝一の時間帯に変更してもらって、受診。

前回「となりのトトロ」のDVDを借りていたので、返却。初めて見ました、トトロ。キャラは知ってても、なるほどそういうお話だったのね、ふふん〜と納得。

 

体調不良からか、仕事の緊張感が解けてからか、もともとなのか、とてもメンタルが落ちたので、またお薬(トレドミン)の量が元に戻ってしまいました。

 

でも、風邪をひいてバテた頃からよく眠れる、いやむしろ、だるすぎて朝起きられなくなってしまったので、レスリンはもうやめることにしました。起きられなくても困っちゃう。

 

今回も、何か本持ってく?と言われたけど、今買って読んでる本がいくつかあるからいらないとお断りしたのだけど、最近のココロの不調の話をしたら、

「7日間で身につける!アドラー心理学ワークブック」

という本を軽く読んでみれば?と勧められたので、とりあえず借りてみました。難しいのは勘弁だけど文字が大きかったので(笑)

 

放射線腫瘍科へ。

次は放射線のフォローアップ。終了後半年のチェックでした。

このあいだ、マギーズ東京でばったり会った看護師さんにまた会えた。こないだはベリショになってたし、メガネはかけてたし、帽子もかぶってたし、最初誰だかわからなかったーとのこと。そりゃそうだ。

放射線をあてた胸の下のラインにホクロがいくつもできてしまったので、先生に聞いてみたら、消えないって・・・しょぼん。

皮膜拘縮もなく、順調っぽい。

今後のタトゥーの話や、なんか胸が痛い話をして、終了。

次回はまた半年後。

 

ブレストセンターへ。

ここんところの不調が怖くて、先週主治医にメールで聞いてみたんです。不安なことがある、と。

 

① ずっと言ってるけど、健側の胸がズキズキする。このごろ背中も痛い気がする。

② ほんっとにダルくて仕方がない。朝も起きられない日もあった。漢方とかで改善しますかね?

③ 健康診断で、脂肪肝気味って言われたけど、ホルモン治療のせいなんじゃないか?

 

メールの返信では、

  • いずれも手術、抗がん剤、ホルモン治療の影響でしょう。
  • いずれも運動がいいでしょう。

とまたしても運動を勧められた・・・。けれど、不安が大きいなら、外来に来てくれれば診ますよー、ということだったので、予約してもらったわけです。

 

このところ、診察に行っても主治医ではなくチームの先生だったのだけど、昨日は主治医に診てもらえました。

エコーをしてもらい、見ながら説明してもらって、何もない、と。

じゃあ痛いのはなんなんだ?と聞いたら、

肋間神経痛とかじゃないか?

と。え。そっち?

 

やっぱりさー、40代になると30代と全然違うよね。いろいろ痛いところ出てくるし、って。

え。それ?

 

聖路加では、年に一回マンモグラフィーをするという話が出たので、

えっと、何基準で一年ですか?と聞いたら、「手術の日」と。

えっと、5月なんですけど、マンモやってないですよ、と言ったら、「そんなはずない」、と。

調べてもやっぱりやってないわけなのだけど、「じゃあ今日やってく?」って。そんなに簡単に検査って入れられるのね。

「うち寄ってく?」みたいなノリで。

 

脂肪肝の話は、「食事、減量、運動ですね!」とのこと。

・・・なにはともあれ、運動ってことですね。はい。

 

そして閉経したら、ホルモン剤が変わると聞いたことがあったので、自分が閉経したかどうかってどうやってわかるのか?と聞いてみたら、血液検査とのこと。

閉経と肝臓のために、血液検査をやってもらうことに。

 

相変わらず血管が出ず、1回失敗して選手交代、2回目も失敗したので、水でも買って飲んできます、と一旦退散。3回目も失敗しそうだったので、手の甲でいいですよ、、、と申し出て、ギリギリできました。勢いが足りなそうだったけど。

 

聖路加、症状が特にない場合は、(無駄な?)検査をしない病院すぎて、不安になることがありますが、

「何か不調や不安があったらなんでも聞きに来てください!」

ということなので、そうすることにします。

 

結局、肝臓も気になるって言ってしまったために、漢方も勧められず。(どんな薬も肝臓に負担がかかります、と)

どうも、先生たちはあんまり漢方が効くと思っていない気がする。やっぱり西洋医学だから?

 

 

昨日の一番びっくりは、ヒゲを生やしていたこと!予想外すぎて、

「ど、ど、どうしたんですか!?」

と聞いてしまった。

 

健側のマンモと血液検査の結果は、来月受診した時に聞くことにしました。

やっぱり主治医とちゃんと話すと安心するなぁ。