なんとかなる

乳がん1.5年生の備忘録。

生き延びた命なんだからさ。

もんもんもん。

 

もんもんとしてたこの1週間。いや、もっとか。

 

ようやく歯痛も落ち着いて、とりあえず週末は仕事からも解放されて、よかったよかった。

 

予定がなかったので、危うくもんもんと寝て過ごしそうだったのだけど、友達が誘ってくれたから、出かけてみた。

 

そしたら、新しい発見。

 f:id:ur-not-alone:20170723214545j:image

お濠が、夏に蓮で埋め尽くされてるなんて知らなくて、びっくりして感動した。

 

部屋で寝てたら知らなかった事実を知って、ちょっと嬉しくなって、ひとりニヤけた。外には出てみるものだな。

 

そのあと友達と会って、ちょっとだけ日々の生活が潤うような食器や雑貨を買って、素敵なお店に出会えて、10日ぶりくらいにお酒を飲んで、ベラベラしゃべって元気になった。

 

会うと絶対に元気をもらえる友達が何人かいる。ありがたいね。

 

残業だらけの1週間を終えて、週末を迎えた時に考えてたこと。

 

いったい何のためにがんばって治療したのよー!

 

このところ、日々イライラしていて、なんだか生活や気持ちが、病気の前と変わってないなって思っちゃって。

別に変わらなきゃいけないわけじゃないけど、この1年のことを考えると、せっかく大変な思いをして治療して、きっと今は健康なのに、

 

こんなにもんもん、クサクサしてたらもったいない!

 

って思っちゃった。

 

去年、オリンピックの開会式を見ながら、

どれだけ生きられるんだろう?4年後の東京オリンピック、見てるかな?

って考えた。

考えたら結構悲しくなったけど、そんなことが頭をよぎったのはそれ以降、ない。

 

淡々と治療をこなして、その間疲れながらも慣れない仕事をして、でも今はもうほぼすべてから解放されて、今からはもう人生楽しむしかないはずなのに。

 

すっかり出不精になってしまったけれど、せっかく生き延びた命なんだから、ひとまず目先の仕事が落ち着いたら、楽しく遊ぶことを考えようっと!

全然大それたことじゃなくていいから、幸せだなって思えることで埋め尽くしたい。

 

うん、この夏1回くらいは花火も観たいな。