なんとかなる

乳がん2年生の備忘録。

入院準備。

2週間くらい前からぼちぼち入院準備を始めた。

 

準備って言っても、何しろ全室個室でシャワー・トイレ完備、シャンプー・リンス・タオル類などホテル並みの(言いすぎか。)アメニティもついてる。

だから、ほんとに術後に必要なものだけを揃えておけばよかったので、楽チン。

 

前開きパジャマ

パジャマは貸してくれなかったので、自分で前あきを準備。まだ5月だから無印で長袖パジャマを購入。

替えのパジャマも買って2セット体制。入院中は1日何度も術部を見せるので前開き必須。

 

前開きブラ

病院で勧められて、売店で取り扱いがあったものをまずは1つだけ購入。がっちり止めるタイプ。

Carefixというブランドで、Made in スロバキアって書いてある。1つ、6,000円くらいだったと思う。

リマンマの術後用前あきブラも試着して、ほんとはそっちの方が苦しくなくてよかったのだけど、同時再建後の胸をガッチリ抑えるためにはこっちがいい!と推薦されたのでこれにした。

2つ買おうと思ったら売店の人に止められたので、やめた。← 結局、売店の人正しかった。

 

ひまつぶしと気分転換の本

小説1冊を購入し、家にあった本とともに持っていくことに。もともと本を読む人ではないので、この時買った小説は1年経つ今もまだ読まれていない……。ドラマになったし、そろそろ読むよ。

ツバキ文具店


あとは、時間はたっぷりあると思ったので、趣味のための勉強の本を数冊持って行きました。

 

ふりかけ

病院のごはんは白飯が多くて飽きるから、とふりかけを送ってきてくれたのでそれを持参。しかも、興福寺の精進ふりかけ。お参りに行ってくれて、送ってくれたの。ありがたいよー。

matome.naver.jp

 

スリッパ

友達からお見舞いにいただいたので、スリッパとサンダルを持って行った。ふかふかのタオル地のサンダルはお風呂上がりにとっても便利だった。(リゾートか!)

売店や病院内のスタバ、屋上庭園にお散歩に行く時には、クロックスのサンダルで行ってました。家から履いてった裸足で履けるやつ。

 

気分転換のための美容グッズ

病院は乾燥するので、シートパックを持って行ったり、ハンドクリームなんかも少し。あとはいつものオイルとか、香りが気に入ってるものを。

 

カーディガン的なもの

病室の外、特に外来の階に行く時は、上着を着てください、とあったのでロングカーディガンを持って行った。

 

髪を切った

長いと髪を乾かすのが大変かな、片手不自由になるだろうから結べないしな、と思ったので、ボブに切りました。よく考えたらボブはボブでめんどくさかった、はねるし。

 

吸水ヘアターバン

術側の腕が上がらなかったり結構不便なので、これはあって便利だった!

同僚にもらったものなのだけど、かぶってくるりと巻いておけばいつの間にかだいたい乾いてる。リボン付きで可愛い。わたし色は、パープル地にブルーのリボン。

CBジャパン 吸水ヘアターバン  ピンク

 

あとは、下着もおパンツしかいらないし、冷え性だから靴下を持って行ったけど病院はあったかいし、ドライヤーも貸してくれるし、足りないものは売店でも買えるし、母親にも頼めるし、そんなに気張らずに行った気がする。

それから、みんなにもらったお守りも持って行ったよ。